猫さんと絵と私と

いろんな猫さんとの出会いと別れ・・でもやっぱり猫が好き!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

にゃーにゃーってまるでくノ一(@_@;)

私にはそれほど懐いていないトイプー・チェリーですが
”可愛いね~” と言ったら何回もこんなポーズしてくれました。


         可愛いね~のポーズ


美味しいものをくれるのは私だということがわかったかな。


雑草の間からは今年もネジバナが顔を出し

  ネジバナの季節



気がつけばもう7月なんですね。


はちねこ!チャリティーカレンダーも衣替えしなくっちゃ


カレンダーも衣替え


これから3か月はGaviちゃんだよお(^O^)/



このカレンダー、私が描いたブロともさんのにゃんこの絵を
3か月ごとの表紙に使っていただいたのですが

来年1月から3月の表紙は宝来ちゃん
飼い主さんは小説を書いていらっしゃいます。 → だぶはちの宝来文庫


宝来ちゃん



最新刊はこれ


    神社姫の涙



これは以前の作品「アヤメさま、宝船に乗る」の前日譚として書かれました。


アヤメさま、宝舟に乗る


「アヤメさま、宝船に乗る」では戦いの神でもある弁財天一族が
海の向こうからやってくる「災い」と命がけの戦いをします。

その災いが大挙してやってくるのをひと月も前に察知していたのが
神社姫だったのです。


小説の表紙の神社姫ははかなげな美女ですが
江戸時代中期の医師・加藤曳尾庵の筆記『我衣』に描かれているのは
こんなおどろおどろしい姿 (@_@;)
             


    神社姫
        (ウィキペディアより)                


文政2年肥前の国の浜辺にこの妖怪が現れてコレラの流行を予言し
自分の写し絵をお守りとして持っていれば難を逃れると言ったとか。


この言い伝えのからインスピレーションを得た現代版神社姫のお話です。
いつもながらの迫力ある描写で映像が目の前に浮かんできます。


日本でお一人だけかもしれない”弁天作家”さんの不思議な世界
今回も堪能させていただきました。




                  





もう最近のことになった「外猫物語」の続きです。


我が家の物置に住みついたママのニャー子とちびーず。
日に日に活発になり行動範囲も広くなってきました。


行動範囲が広がる


このままでは冒険していて帰れなくなる子も出てくるのでは・・・

春ちゃんの子供はひとり、ドロちゃんの子供はふたりいなくなってしまったので
なんとか捕まえたいと焦ります。


どこ行くの!



このちびーず、ママに似て威嚇がすごい(@_@;)
特ににゃーにゃーはチビのくせに”チッ!!”という音を立てて
世にも恐ろしい威嚇をしてくるのです。


それでも何とか去年の8月の終わり
さんざん引っ掻かれながらにゃーにゃーの捕獲に成功しました。


この世の終わりのような顔をしたにゃーにゃー。


悲しそうなにゃーにゃー




ずっと泣いてばかりいるのできょうだいも捕まえようと思い
一番ぼんやりしているもふもふの子をご飯を食べている隙にGET


もっふー捕まえた



ふたりになってからは急に元気になりました(^O^)/
遊ぶときも寝るときも一緒です。



面白すぎる



きょうだいだね



子猫と言えばお約束のあれ、やってみました。









きょうだいの子猫って可愛いな~ 

ころころ転げまわって遊ぶのを見てるだけで幸せな気分。


そんな気持ちになるのはどうやら私だけではなかったようなのです


気になる春ちゃん



どうした春ちゃん                    
                          (続く)





                     





ちびーずで一番家猫歴の長いにゃーにゃー。

紙のように軽くて運動神経抜群のハンターです。

優秀なハンターゆえかいつもアンテナを張りめぐらしていて
ご飯の最中でもすぐ気が散ってしまいます。


すぐ気が散る



他の子は黙々と食べるのに
にゃーにゃーの気を散らさずに食べさせるのはなかなか大変。

黙々



前はご飯をそれぞれのお皿に入れてすぐ部屋を出ていたのですが
どうもにゃーにゃーの食べ残しをもっふーが食べていたのではという疑惑が・・


今はしっかり見張って、食べなくなったら即片づけることにしました。



そんなわけでやせっぽちのにゃーにゃー。

ある晩ご飯をあげてから元々の猫部屋の扉を閉め
隣の部屋でPCなどいじっていると・・・・


扉を閉めたのに



いるはずのないロフトからにゃーにゃーの声\(◎o◎)/


           なぜここに!?



なんでここにいるの
                   まるでイリュージョン




そのわけはにゃーにゃーのスリムさに関係があったのです。


さっそく翌日現場検証をしてみました。

昨夜と同じように扉を閉めて隣のロフトで待機。
壁の向こうにもロフトがあり
ロフトの上部には7センチほどの隙間があります。

       すきまがある



すると・・・


むぎゅ~~



あんたはくノ一かっ










いつも予想外の事しでかしてくれるにゃんずに楽しませてもらってます(^O^)/





関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

| ペット | 21:04 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

NEccoSunsさん、こんばんわ!
もう7月ですね。Gaviちゃんだ^^ 
確かこの前お正月(宝来ちゃん)だったんだけどな…
ほっちゃんの10月もあっと言う間にきそうです。
その前に暑い夏を超えなければ^^;;
やっぱり兄弟全員一緒でよかった。幸せなちびちゃん達ですよね。
にゃーにゃーちゃんすごいね!すり抜けられるんだ。
はさまってしまわないか心配しながら見たよ^^;;
冒険してるようで楽しいんでしょうね。

| ぴいひょろ | 2016/07/04 00:14 | URL |

子猫は・・何をしても可愛いなぁ~


にゃぁ~にゃちゃん・・・(笑)
隙間から出てくるのねぇ~

で・・・それを待ってるNEccoSun・・・・(*^-^*)
現場検証!!!

かのんが我が家に来たばかりの頃
何か気になって自分の分があるのに
ゆっくりご飯たべられなかったことを思い出します
三毛の性格?  違うよねぇ~(苦笑)
かのんはお外の生活が長かったから・・・かな?

今は食にガツガツしませんが・・・

ネジバナ 可愛いよねぇ~

| 由桜 | 2016/07/04 06:33 | URL |

おはようございます^-^
先週末から急に暑くなりましたね~
人間にとっても、わんちゃんや猫ちゃんにとっても暑い夏ですね・・・
特にわんちゃんも猫ちゃんも毛がいっぱいだから体温調整が大変そうですね?

| あとほ | 2016/07/04 07:17 | URL |

こんにちは!
こんなにかわいい姿を見せてくれるチェリーちゃんは、とても懐いていると思いますよ(^^)

ちびーずの外猫時代、小さくてかわいいですね(´艸`*)
今は大きくなってもうすっかり家猫さんですね♪
ミキも小さな時はハンタータイプだったので、アンテナを張り巡らせているっていうのがよくわかります。
一人っ子が長かったのでおっとりさんになっていたのですが、ユキが来てからまた敏感になってしまったようです(^^)
にゃーにゃちゃんそんなに所に!!
そうそう、予想外のことをされるとびっくりするけど、そこがまたかわいいんですよね(^^)

| ミキママ | 2016/07/04 13:37 | URL |

にゃーにゃーともっふーが保護された所まで
物語は進みましたね。
にゃーにゃーも最初は威嚇する子だったのですね。
私の友達も外猫を手術させるために
傷だらけになって捕獲してました。
結局その子を飼ったのですが、家出しちゃったんですけどね。

にゃーにゃーちゃんはやっぱりさびしかったのですね。
もっふーちゃんと一緒になったら落ち着いたのか。
この時、マスクちゃんはどんな気持ちだったんだろう?
お母さんとは一緒だけど、兄妹がいない?
不思議な気持ちだっだでしょうね。

ついこの間の話しだと思っていましたが
もう何か月も前の話なんですね。
ちびーずたちがあんなに大きくなってるもの。
体が大きくなってもまだまだ遊び盛り。
これからも楽しませてくれそうですね。

| よっさん | 2016/07/04 15:08 | URL |

Re: タイトルなし


ぴいひょろ様
7月になると早くもカウントダウンが始まったような気になって嫌ですね。
そんなこと考えないで夏を楽しまなくては!
でも今年は猛暑とか言ってますね・・・(-_-;)
ビールが進んでしまいそうです。
きょうだいでバタバタしてるのを楽しんでたら
もう生まれて一年くらい経ってしまいました。(たぶん)
いつまでも子供っぽいちびーずですが、ずっとこんなかなぁ。
ここはにゃーにゃーしかすり抜けられないと思います。
もっふーは見てるだけだな^m^

| NEccoSun | 2016/07/04 16:45 | URL |

Re: タイトルなし


由桜様
隙間から押し出されてスポッと抜けました!みたいな。
前の晩と同じ状況を作ったら思った通りでした。
それを撮ってる私もヒマ人よね~

にゃんこがたくさんいると
必ず食べるのが遅い子がいるみたいです。
自然界では生きていけるのか・・?
逆に外なら必死で食べるかもね。

ネジバナは適度に雑草がないと生えてこないと
じーちゃんが言ってました。
その通りだわ(^_^;)

| NEccoSun | 2016/07/04 16:57 | URL |

Re: タイトルなし


あとほ様
いよいよ夏ですね。
予想が外れて猛暑にならないといいのですが。
犬も猫も夏はぐったりしてますよ。
毛皮のコート、脱げればいいのにね!?

| NEccoSun | 2016/07/04 17:00 | URL |

Re: タイトルなし


ミキママ様
チェリーなついてるかなぁ・・
たぶん私の事怖いんだと思います。
私>チェリー>ダンナかも^m^

ミキちゃんもハンタータイプですか!
そうでない子とは明らかに違いますよね。
もっふーなんか何があっても食べてる(笑)
にゃーにゃーは半野生児なので見ていて面白いです♪

| NEccoSun | 2016/07/04 17:09 | URL |

Re: タイトルなし


よっさん様
外猫物語も終りに近づいてきました。
にゃーにゃーの威嚇は普通のシャー!じゃなくて
前脚を一歩前に出しながら”チッ!”という恐ろしいものでした。
こんなのは初めて!背筋がぞ~っとしました。
それが今ではうちのにゃんず唯一の”お膝猫”。
変われば変わるもんです。

マスクちゃんも急に遊び相手がいなくなって寂しかったかもしれませんね。
でもママの愛情を独り占めできてそれはそれでうれしかったかも。
もっふーが来たらにゃーにゃーはいきなり遊び始めましたよ。
捕まえやすい子でよかったです。
段ボール0の中で食べながら捕まってましたから(^_^;)

ふつう3年もすればにゃんこはすっかり落ち着いてしまうものですが
きょうだいだとどうなるのか興味津々です。
じーさんばーさんになってもじゃれてたら怖い・・・(-_-;)

| NEccoSun | 2016/07/04 17:21 | URL |

NEccoSunの絵、とても素敵です。
見に行ける機会が無いので、小さくっても手元で見られるのは嬉しいなって思っていますよ。
とくに知ってるにゃんこさんは嬉しさ倍増です~~。
仔猫アルアルな動画。
お顔の動きがシンクロするのは分かるのですが、ずっと同じ姿勢でいるのには笑ってしまいますね。
この可愛さが、もっとたくさんの人に分かってもらえたらいいのになぁ。

| なっつばー | 2016/07/04 18:49 | URL |

はちねこさんのカレンダー、可愛いですね。
買いそびれてしまって…(~_~;)

にゃーにゃーちゃん、この動画はけっこう大きくなってからのようですが、狭いところに上手に潜りこみましたね。
よくこんな隙間を見つけますよね。
賢いな~なんて感心している場合じゃないのかもしれませんが(;'∀')
繋がっているのがロフトでよかった…

お外にいたときは、みんないっしょだっただけに、1匹だけ隔離されたようになって、心細かったでしょうね。
今は兄妹そろって幸せでよかったですね。

| きらちろママ | 2016/07/04 19:11 | URL |

カメラが苦手なチェリーちゃんも
かわいいの言葉には思わずごおろんポーズですね(´艸`*)
こうしたところがわんちゃんのかわいいところなんですよね♡
うちなんてかわいいって声をかけて撮ろうとしても
「そんなこと言ったってそっちむかないわよ~」って
知らん顔です・・・(--;)

ちび~ずの物語は最近のことなので
ドキドキしながら読んだのをはっきり覚えています。
にゃーにゃーちゃんはきっとうちの子と同じタイプなのかな
っておもいます(^^
弾丸のように遊ぶから
食べた分をすぐに消費しちゃって
スリムなんでしょうね(^^*)

| あんずミャミャ | 2016/07/04 19:42 | URL |

Re: タイトルなし


なっつばー様
ありがとうございます。
カレンダー買ってくださったんですよね。
Gaviちゃんの絵、気に入ってくださってうれしいです♪
子猫って何から何まで可愛いくて癖になりそう(?)
おうちのない天使のような子猫たちが幸せになれるといいですね。

| NEccoSun | 2016/07/04 20:27 | URL |

Re: タイトルなし


きらちろママ様
このカレンダーは話があってから出来上がるまで時間がなくて
あまりご紹介する時間もありませんでした。
でも私の絵が役に立ってくれてよかった♪

にゃーにゃーはとっても軽くってお膝猫にもうってつけ!
小さいからあんな隙間でも通り抜けられるんですね。
でも夜中にいるはずのないところにいるのには背筋がぞっとしました!
理由がわかればな~んだ!ですけど(^_^;)

もっふーを捕まえるまでの2日間は何も食べずずっと鳴いてました。
もっふーが来た瞬間嘘みたいに大人しくなってうれしそうでしたよ。
よっぽど安心したんでしょうね。


| NEccoSun | 2016/07/04 20:49 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/07/04 20:55 | |

Re: タイトルなし


あんずミャミャ様
そう、わんこは話せばわかってくれる!
褒められればうれしいんですね。
その点、にゃんこはいくら褒めてもおだてても無駄・・・
それでも可愛いと思ってしまうのが猫好きの性でしょうか。

にゃーにゃーのスリムさはあんずちゃん並だと思います。
サスケも春ちゃんもぽっちゃりなのでこんなに細い子は新鮮!
膝に乗せていても少しも苦になりません。
あまり食べないけど健康なら大丈夫ですよね(^_^)

| NEccoSun | 2016/07/04 20:57 | URL |

チェリーちゃん!
そのポーズがなんともww
甘えているんでしょうか?
あ、
オヤツの催促ww

| やらいちょう | 2016/07/05 08:35 | URL |

Re: タイトルなし


やらいちょう様
そう、甘えてると言うよりは
美味しいもの欲しくて必死なんだと思います。
少なくとも猫より利口ですね、
そんなに媚び売らなくても・・とも思いますが(^_^;)

| NEccoSun | 2016/07/05 20:52 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/07/05 21:17 | |

(* ̄m ̄)ウフッ もうここらへんからはおなじみって感じにゃあ!
でもにゃーにゃーちゃん!@@!
そんなことが出来たの知らなかったにゃあ!
もっふーちゃんはお家に入るときも女子たちよりは簡単だったんですね。
なんかのんびりりんもっふーちゃんらしくてかわいいにゃ。

| Gavi | 2016/07/06 20:58 | URL |

Re: タイトルなし


Gavi様
隙間すり抜けの術はにゃーにゃーしか使えません。
なんてったって細いからね(^_^;)
もっふーはお外にいた時も抱っこできたし
この時もご飯食べてて気が付いたら知らないところにいましたみたいな・・・
もうにゃーにゃーもいたから鳴くこともなく
すぐに新しいお家にも慣れたのでした(^_^)
あまりにゃん生を悩まないタイプなのかな。

| NEccoSun | 2016/07/06 21:26 | URL |

こんにちは。

昔の神社姫の挿絵は衝撃ですね。
人魚姫に似ているかな?

にゃーにゃーも、1人だと心細かったのね。
兄弟みんな集まって、今は幸せいっぱいですね。
ホント良いお家にこんにち来ましたよね。

| nobi8n | 2016/07/07 00:30 | URL |

いつもこのブログの更新、最初に見た瞬間、思わず(≧m≦)ぷぷ
笑ってしまいます。
微笑ましくてね〜(^^♪

にゃーにゃーちゃん、上から出てくるなんて反則!(笑)
NEccoSunさんのお家は探検のし甲斐がありますね〜
猫ちゃんたちにはたまらなく楽しいお家です .+:。(≧∇≦)ノ゜.+:。

ネジバナ、いいですね〜
うちのはほとんど絶えてしまいました。
芝生のような所が好きなみたいです。

| ロッド | 2016/07/07 14:04 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし


nobi8n様
すごい絵ですよね(@_@;)
でも大和さんの小説ではこんなに怖い存在ではないんですよ。

もっふーが来てからのにゃーにゃーの安心ぶりといったら!
捕まえて本当によかったと思いました。
このまま幸せでいられるようにしてあげたいと思います。

| NEccoSun | 2016/07/07 17:20 | URL |

Re: タイトルなし


ロッド様
写真撮られるのが大嫌いだったチェリーが珍しくポーズをとってくれました。
こういう風に自然にしていてくれれば面白い写真が撮れます。
一番自然なのは・・・やっぱりサスケですね!

猫のために作った家じゃないのに
いつの間にかにゃんこがうろうろする家となりました。
キャットタワーも必要なし。
でも傷がいっぱいです~(T_T)

家の庭はほとんど手を入れてないので雑草だらけ!
ネジバナにはうれしい環境のようです(^_^)

| NEccoSun | 2016/07/07 20:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lovenecco.blog130.fc2.com/tb.php/470-5a920321

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT