猫さんと絵と私と

いろんな猫さんとの出会いと別れ・・でもやっぱり猫が好き!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

だいじなものはしっかりもっててね。

”あったかいね” が挨拶代わりとなった今日この頃です。

あ、庭にちょうちょが

チョウチョさんこんにちは!



そろそろ南のほうでは桜がほころび始めることでしょう。

いよいよ春がピンクのスカートを翻してやって来ます。





                




高いところが好きなうちの春来

春来です


今日も高いところで悪だくみ

じゃ~ん!


怖くないのね・・・

換気扇の上


飛ぶのっ \(◎o◎)/

行くわよ!



無事着地しました (^_^;)

     無事着地



いつもハラハラさせられる娘。


サスケおじさんはこんなにまったりしてるのにね



ゴロゴロ・・・


ん? 視線が・・・


見てたのか・・



何故か気まずい思いのサスケでありました。





そんなサスケがのんびり雨を見ていた日


雨を見るサスケ



録画したままだった映画を観ました。


山本洋次監督の 「小さいおうち」

原作は文庫本にもなって本屋に並んでいて
ずっと気になっていたけどまだ買っていません。


著者は中島京子さんという方で、第143回直木賞受賞作です。
どんな話かというと・・

  ー 元女中のタキが、自身の回想録を元に、
    かつて奉公していた「赤い三角屋根の小さいおうち」に住んでいた
    平井家のことを顧みながら、ある「密やかな恋愛」について回顧する物語。
    1930年代から1940年代前半、つまり、昭和初期から次第に戦況が悪化していく中
    東京の中流家庭の生活が描かれる。ー  ウィキペディアより



小さいおうち



原作にどこまで忠実かわかりませんが
小さいおうちの住人は玩具メーカーに勤めるご主人と奥さまとぼっちゃま

「密やかな恋愛」とは
ご主人の会社に入ってきた若きデザイナー(吉岡秀隆)と奥さまの許されない恋・・

でも激しい場面も展開もありません。
質の良い文学作品のように静かに話が進みます。

松たか子さん演じる奥さまがいいんです
戦時中でもお紅茶飲みながら風と共に去りぬを読んでたりして・・

このころの女の人の言葉づかいがまたなんともいい響きで、
”わたくしがまゐりますわ”とか優雅におっしゃる。
歴史的仮名遣いでお話するんでしょうね。


映画を観ながら、私の実家に今もとっておいてある古い日本文学全集を
時を忘れて読んでいた時の懐かしいような感情がよみがえりました 


物語は小さいおうちの出来事と並行して
タキの妹の孫健史とのやりとりも描かれます。

健史はタキに自叙伝を描くように勧め、
タキの死後奥さまの息子と会って話をすることができました。


ラストシーン



ラストシーンで車椅子を押されながら語る息子の言葉

ー嫌な時代だったな。
日本人誰もが不本意な選択を強いられていたんだ。
いや、強いられてする人もいれば自ら望む人もいて
それが不本意だったということすら気が付かない。
そういう時代だったんだよ。-  (映画より)


戦時中を描いているのもかかわらず悲惨な描写はほとんどありません。
タキがこのちいさな赤いおうちが大好きでした、と言っているように
むしろ愛すべき豊かな日常が確かにあったのでしょう。

それらはすべて戦争によって終わりました。
現代になってそっと語られた息子の言葉に監督の思いを感じます。


映画の中で板倉が描いた小さいおうちの絵

小さいおうちの絵


亡くなった奥さまへの想いを胸に描いたのでしょうか。

静かな穏やかな日常がどんなに大切なものか。
無くしてからでは遅い。

大事なものはなくさないでしっかり持っていましょうね。







     持っててあげる




いつの間にかチューリップが赤くなっていました 。

         チューリップが!


                           幸せだな (*^_^*)






関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

| ペット | 16:18 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

猫さんって何であんなに高い所が好きなんでしょうか?
猫の起源は鳥だったんでしょうか?
飛びたいという気持ちから登ってしまうのかも?!
狭い所へ上るとハラハラしますよね。
でも案外平気。ちゃんと計算してるのかもしれません。

映画はあまり見ないのですが
自分の好みの映画に出会うとうれしいですよね。
なかなか出会う事、ないですもの。
話題の映画ってだけで見てみるとそれほどでもなかったり
何となく気になって見た映画が素晴らしかったり
やはり自分の好みに合うかどうかなんでしょうか。

チューリップも色づく春。
春来ちゃんの季節ですね。

| よっさん | 2015/03/21 16:41 | URL |

ちょうちょにプランターのチューリップ
春の兆しを見つけるのは
心弾みますよね♪

おんにゃのこはどうしてこう
自分への挑戦というか
向こう見ずというか・・・(^^;
でもほとんど失敗をしないのは
大したものだと思います。

「小さいおうち」予告編をみて
とっても気になった映画です。
本にもなっているんですね。
探してみよう。

| あんずミャミャ | 2015/03/21 18:04 | URL |

Re: タイトルなし


よっさん様
なるほど!猫は空を飛びたいんですね!
猫って人間にしたら超人的な運動能力だと思います。
足の裏の柔らかい肉球のおかげで物音ひとつ立てないし。
(サスケは重さでドタドタしますけど・・)
このくらいの所なら飛べるってわかるのでしょうね。

私もあまり見ないんですけど、とりあえず撮っておいたら
思いがけずレトロで新鮮な映画でした。
おうちのなかの細かいディテールも凝っていて
そういうのを見るのも楽しかったです。
最近あまり心臓に悪い映画は見たくなったのは歳のせいかな(^_^;)

冬の間ビニール温室で頑張ったチューリップがうれしそうです♪

| NEccoSun | 2015/03/21 20:07 | URL |

Re: タイトルなし


あんずミャミャ様
春と言ってもまだこんなもんですけどね。
街を歩いていてもまだほとんど花らしい花は無し。
ただ雑草だけはすさまじい勢いで伸びています・・

あんずちゃんもかなりのおてんば娘でしたね!
失敗しないのは運動能力が優れているから。
あんずちゃん人間だったらアスリートだと思います(^_^)

この映画割と最近TVでやったんですよ。
映画を観てから本って言うのはどうかと思うけど
私も本買おうかな。

| NEccoSun | 2015/03/21 20:25 | URL |

猫の癖

NEccoSun も本がお好きなんですね。私も好きでしたが最近は全く読む時間がなくなってしまいました。(読みかけの本が数冊ありますが・・・。)

高い所が好きなポンチョという猫がいたのですが、上から食べたのをゲロゲロ吐き出すのだけには参りました。アッ、私のチャッピーもスリッパ大好きです。履くときペチャンコになっているのは困ります。色々あるけれど猫はかわいいです。

| ReikoJanvier | 2015/03/21 22:17 | URL | ≫ EDIT

Re: 猫の癖


ReikoJanvier様
本は好きですね。
タダで何冊も借りられる図書館なんて、天国かと思います♪

にゃんこがなにげなくすることが愛おしいですね。
座っていた椅子から立つとすかさずそこに座るとか・・
楽しい毎日です(^_^)

| NEccoSun | 2015/03/21 23:02 | URL |

あたたかくなりましたね(#^.^#)
春に来たから「春来」ちゃん…どんなに寒い日でも、春来ちゃんを見ていると温かい気持ちになっていましたよ♪
ちょっとお転婆さんなんですね。でも高いところからジャンプ~なんて、猫さんらしくていいじゃないですか(^O^)/

「小さなおうち」は、つい先日テレビでやっていました。全部観られなかったのですが、松たかこさんの妖しいような奥ゆかしいような若奥様がよかったですね。
身近に上流家庭がなかったせいか、食べるものにも困っていた時代に、こんな裕福な家庭に少しだけ違和感もありました。
NEccoSunは、やっぱりこの絵が気になりましたか?

| きらちろママ | 2015/03/21 23:18 | URL |

Re: タイトルなし


きらちろママ様
この小さな白っぽい猫が私にくれる幸せはとても大きいものです。
娘がいない私には娘同然。
嫁にも行かないのでずっといっしょにいられてうれしいな♪

この映画の穏やかな雰囲気が好きです。
甘口すぎて物たりない人も多いかと思いますが良質の作品ですね。
まだ戦争に入ったばかりのころは物資もあるところにはあって
国民も戦争の行方を深刻に考えていなかったのでしょう。
それが悪夢に変わるまで時間はかかりませんでしたが。

この絵は実際どんな人が描いたんだろうと考えながら見てました。
こんな感じで描いてとか指示があったんでしょうね。

| NEccoSun | 2015/03/22 08:51 | URL |

うわあ!もうちょうちょさんきてくれたんですね!
はるくちゃんうれしいね!
サスケちゃんはあまえんぼしてるとこ、エツコされちやったんですね。

この映画、小津監督へのオマージュだとか・・・
見てみたいなあ^^
ステキなお話なんですね。
この前何かで兼高かおるさんの世界の旅?
昔のTVのビデオ見てたら、言葉遣いがすごくステキで・・・今が何か恥ずかしくなっちゃったって・・・

遅刻しちゃってごめんにゃあ!
NEccoSunおねえちゃん、お誕生日v-384おめでとお!v-314
いいこといっぱい、ちょうちょさんいっぱい、
うんと素敵な1年になりますように!v-300
Gaviちゃんと3月生まれナカマだね!o(≧∇≦)oウワアイ

| Gavi | 2015/03/22 09:59 | URL |

明日からまた真冬に逆戻りするらしいですが、そんな事信じられないくらい今日は暖かくて良い天気です\(^o^)/
昨日はお墓参りに行って、私も蝶を見ましたよ〜♪
オレンジ色のタテハ蝶でした。
久しぶりに妻に会ったトラキチ。やっと馴れてきました。逃げなくなったし、ナデナデできるようになりました。もう10歳になるのにねぇ(^_^;)
ですが、大好物のカツオをあげても恐怖(°◇°;)で喉を通らず。
食欲がないので病気かと心配してしまいましたが、妻が帰ったら喜んで食べ始めました(笑)

山田洋次監督の作品なら興味があります。
なにか深いメッセージが込められているかもしれませんね。
例えば、太宰治の作品は政治とか戦争などの事にはほとんど触れられていませんが、薬物中毒になって自殺してしまった青年は戦地で薬物を覚えたのでした。華族として優遇されていた家系でしたが、終戦後は生活の糧を失い・・・しかし彼の姉は自力で力強く生きる事を決意する。(斜陽)
終戦70年、この機会にいろいろ考えてみたいと思います。

| ロッド | 2015/03/22 11:30 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし


Gavi様
もうアリさんもチマチマと働いてますね!
Gaviちゃんもキャンプの季節突入(^O^)/
今年も楽しんじゃってくださいね♪

小津監督の映画は古き良き時代を描いていていいですね。
あのころはみんなそうだったんだろうけど、
出てくる女の人が上品に見えます。
お父さんが帰宅して着替えを手伝ったりするのも
今ではサザエさんちくらいかな(?)
ガサツな私にはとても真似できませ~ん(^_^;)
そうそう、兼高かおるさんもお上品でしたわね。ほほほ・・

お誕生日はもう一年おきでいいくらい・・でも
Gaviちゃんありがとね(^_^) うれしかったです!
ちっちゃいケーキ食べて終了!だったけど
来年はパーッとやろうかな。
だってたった一日だけの自分の日だもん♪



| NEccoSun | 2015/03/22 19:50 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/03/22 20:06 | |

こんにちは。

私が小さな頃は、家の付近でもちょうちょを見ることが出来ました。
今は、ほとんどというか、皆無です。寂しいですよね。(´-`)

大事なもの…余裕が無い時は何が大事かもわからなくなる。
見失わないように、しっかり過ごしていきたいです。

| nobi8n | 2015/03/22 20:11 | URL |

Re: タイトルなし


ロッド様
寒い日もいよいよこの数日で最後になるのではと期待しています。
もう春さん来てもいいよね(^_^) あ、春ちゃんが来ちゃう(笑)
トラちゃん偉かった!もう10才、礼儀をわきまえてます。
でも大好物も喉を通らないくらい緊張したなんて可笑しい^m^

戦争によって否応なく変わってしまう生活や人生を描くことで
見る人に考えさせることができます。
この映画は昔の話と現代を交差させることで
単なるノスタルジーに終わっていないところが作品に深みを与えています。
原作は文庫本にもなっているのでそっちも読んでみようかな。


| NEccoSun | 2015/03/22 20:26 | URL |

Re: タイトルなし


nobi8n様
ちょうちょさん、いないんですか・・
お花がないと生きられませんものね。
ちょうちょうも生きにくい世の中になったものです。

大事なものは身の回りにあって
それを無くしてしまっては取り返しがつきません。
いろんなことをしっかり考えなくてはと思います。

| NEccoSun | 2015/03/22 20:45 | URL |

あら、チョウチョさんも飛んできましたか~^^春も来たみたいですね!暑さ寒さも 彼岸まで~って言うけれど、確かに…と思う今日この頃。
 この映画ゆっくりと観たいな…なんだか心がささくれだった時代がまた近づいて来ているようで落ち着かない気分です。

 春が来ても、今年はなんだか心が晴れません。


 サスケさん、甘えん坊してるところ見られちゃって、ちょっと恥ずかしくなっちゃったね~^^

| まめはなのクー | 2015/03/23 00:22 | URL |

Re: タイトルなし


まめはなのクー様
今日はまた一転して冬のような寒さです(-_-;)
寒さはこれくらいにして、そろそろ身も心も軽やかになりたいな♪

たとえばクーさんの気になっていることが杞憂だとしたらよいのですが
いつの時代もあれよという間に悪い方向にいってしまうことがあります。
この映画でも戦争が始まったのにみんなのんきでうれしそうですらあるんですよ。
後から考えるとそののんきさが一番恐ろしいことなのですね。

クーさん精神的にお疲れのようだから
ぜひ好きな映画でも見てリフレッシュしてください。
この映画もお勧めです❤

| NEccoSun | 2015/03/23 14:14 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/03/24 09:00 | |

あぶない!あぶない!
録画して忘れてた。
大丈夫内容は薄め開けてみたから!

サスケ君甘えん坊してるの見られちゃいましたね!
でも、にゃんこはおじいちゃんになっても甘えることが許されてるから安心して甘えてくださいにゃ!
すっかり春らしい北国ですが、たまにパラパラと雪が・・・・・
でも、部屋のキャットニップと豆苗はグングンと伸びてます♪

| ねこなが | 2015/03/24 19:13 | URL |

Re: タイトルなし


ねこなが様
ごめんなさいね~ これから見るんですね(^_^;)
良かったですよ!とだけ言っておきましょう!

春ちゃんにしっかり見られました!
男として恥ずかしいって・・・?
毎日布団でもみもみしてるくせに^m^

今日の昼間時々雪がぱらつきました。
冬のような寒さなのはいくらなんでもこれが最後では・・
週末はあったかそうなので楽しみにしています♪

| NEccoSun | 2015/03/24 21:34 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/03/24 22:51 | |

モンシロチョウ?今年はまだ見てません。
春ですねー。
ほんと、あっという間にお花がいっぱいなのよ。
サクラはこちらはまだまだですが来週くらいには
咲き始めるかな。

春ちゃん。高いところからジャンプ!すごいわ。
運動神経いいのね。
サスケ君、ゴロゴロ言いながらも春ちゃんを警戒してるの?
りんちゃんも同じです。

| おりん | 2015/03/25 10:08 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし


おりん様
こっちではいろんなお花が咲きたくてうずうずしてる感じです。
明日あたりから暖かくなるようなので一気に咲くことでしょう。

春ちゃんは運動神経いいですね。
サスケがあんなに高いところに上ったことは若いころでもありません。
そう、いつ春ちゃんのパンチが跳んでくるかわかりませんから常に警戒は怠りませんよ。
ただまったり生きたいだけのサスケなのにお気の毒・・・

| NEccoSun | 2015/03/25 10:49 | URL |

こんにちは!
チューリップのお花、もう少しですね(^^)
うちのベランダのハーブ達も、新しい葉を伸ばし始めています。
出かけるとお花も咲いてきているし、寒い日もあるけどもう春なのですね~

「小さいおうち」観たいなぁと思っていたのですよ(´▽`*)
激しい場面も展開もないと知って、安心して観れそうです。

かわいい春ちゃんが温めてくれたスリッパ履きたいです(^^)

| ミキママ | 2015/03/25 18:24 | URL |

Re: タイトルなし


ミキママ様
チューリップ、今日咲きましたよ(^O^)/
明日からはお花も暖かさに誘われて次々開くことでしょうね♪
もう寒い日に後戻りしないでほしいなぁ。

小さいおうちはいい作品なのでお勧めです。
戦争中の話なのに暗い雰囲気はありません。
一人の午後にでもゆっくりどうぞ♪

寒いからスリッパあっためてくれたのかな?
ほんのりあったかいスリッパは最高の履き心地でした(^_^)

| NEccoSun | 2015/03/25 20:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lovenecco.blog130.fc2.com/tb.php/374-d7ed2954

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT