猫さんと絵と私と

いろんな猫さんとの出会いと別れ・・でもやっぱり猫が好き!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミケコハウス

サスケは雨を見るのが好き

  風流ですな。



台風の影響で雨が降っていた日曜日
やっぱりサスケは雨を見ていた

台風来るよ


だんだん雨が強くなってきたね

台風来るのに


まさか、寝てる!?

zzz・・


サスケおじちゃんって変ね、と春ちゃん

入ればいいのに


ザーーーーー ////////// 

強くなる雨


もはや嵐です。


横殴りの雨に耐え切れず
ようやく家に入ったサスケなのでありました。

入りま~す



                    




サスケがよく入っている ”男の隠れ家” 

サスケの隠れ家



ここには以前ミケ子という名の猫が住んでいました。



2010年6月ごろから
若々しくて元気なかわいらしい三毛猫を見かけるようになりました。

若き日のミケ子



でも一年後の2011年6月
やつれて元気のない姿で現れたのです。


口内炎がひどく、口が痛そうでした。

2011-7-13.jpg


その夏と秋
ミケ子と名付けた猫は毎日ご飯を食べにやってきました。

2011-7-1.jpg

        2011-7-27



しばらく遊んでどこかのねぐらへ帰っていくミケ子

2011-9-28.jpg



でも翌朝には必ずやってきて
一緒に楽しい時を過ごしたのです。

        喜ぶミケ子


口内炎がひどくなると食べられなくなるので
医者にも連れて行きました。

それでもやってくるミケ子


2011-9-21.jpg

       2011-9-24.jpg


穏やかな秋が過ぎだんだん寒くなってきたころ
庭のテラスにダンボールを置いてみたら・・・


中に入っていているのを見たときのうれしかったこと

2011-11-27.jpg


夜もどこにも行かなくなりました。

雨が降っても大丈夫なように
衣装ケースの外側をミケ子の家に。


    2011-12-1.jpg

ミケコハウスの原型です。


12月、いよいよ寒くなってきたので
ミケコハウスに防寒工事


入口に屋根も付けました。

2011-12-4 2


表札も付けて。

       2011-12-10.jpg



ますます寒くなる1月。

2012-1-11.jpg



雪対策を万全に。

     2012-2-01 2

2012-1-2.jpg



でももう外は寒すぎて限界でした。


11月に保護した春ちゃんが落ち着いてきたので
夜だけミケ子を家に入れて少しずつ慣らし

2月14日、とうとう家猫となりました。


2012-2-10.jpg


ミケ子家猫に


その冬は暖かい部屋の中でぬくぬくと過ごし
体重も増えてきたミケ子。

それでも痛み止めの注射をしてやっと食べられるようになる
そんな毎日でした。


2012-3-24.jpg


幸せな日々
でもミケ子はよく外を見ていました。

本当はミケ子は外に出たかったのです。



4月10日
ミケ子の願いは叶いました。

サスケも見てる



その日から夜や雨の日は家で
天気のいい日は外で日向ぼっこする日々が始まりました。

2012-6-16.jpg

         2012-4-25.jpg


でもだんだん医者に行く間隔が短くなってきて
やつれてきたミケ子。

6月、もう外には出さないと決めました。


暑い夏でした。

2012-7-15 2

       2012-7-18.jpg


ミケ子といつも一緒にいられるのはとても幸せでした。



8月11日
ミケ子と過ごした最後の穏やかな日

2012-8-11.jpg

      2012-8-11 2


そして

2012年8月12日

ミケ子は虹の橋を渡っていきました。






今年は ”ミケ子の百合” がまだ咲きません。

まだ咲かないミケ子の百合
 


ミケ子、まだ帰ってきてないの?

またいっぱいおしゃべりしたいね。
ミケ子とは本当の親友だったような気がするよ。



あの日からもう2年たったんだね。


命日




                    ミケコハウスはサスケが使ってるよ!




関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

| ペット | 18:17 | comments:32 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本当に暖かい環境ですね!
気温はどんなに低くなっても、人が暖かい!

なにげなく人が猫を助け、猫が人を頼る街いいなぁ~
このへんのノラさんは目が合うだけでシャ~しますよ!

サスケ君男の隠れ家と言うことは書斎になるのかな?

ミケコさんいいお家見つけたね!

| ねこなが | 2014/08/12 19:40 | URL |

Re: タイトルなし

ねこなが様
最近はすっかりノラ猫さんも見かけなくなりましたが
このころは毎年いろんな子がやってきていました。
それも弱っていたりほんの子供だったり。
元気なら自分で生きていくのでしょうが
訳ありの子はほっとけなくて・・

サスケの隠れ家は書斎というより昼寝部屋かな(^_^;)
ミケ子がいるころからうらやましかったのかもしれません。

| NEccoSun | 2014/08/12 20:40 | URL |

12日が命日でしたか・・・
日航ジャンボ機事故の日と同じですね。
実は、私が大変お世話になった陸上部の先輩が、運悪くこの飛行機に乗っていて・・・

ミケ子ちゃんの行動、猫って不思議な動物ですね。
神の使いか?と思ってしまいます。何を思って、どこからやって来たのでしょう?
きっと最初からNEccoSunさんとめぐり会う運命だったのですよ!
ブラッシングして寝転んでいる写真、意味ありげな目をしています。
サスケ君と仲良しだったようですね。
サスケ君が秘密を知っているかもしれないので、猫語で聞いてみてくださいな〜
春ちゃんが家猫になった時期とちょうど一緒だったので、大変だったのですね。

| ロッド | 2014/08/12 21:07 | URL | ≫ EDIT

もう2年経ったのね。
何だか早いような気がするね。
NEccoSunにこんなに可愛がられてミケコさんは
本当にしあわせだったと思うなぁ~♪

サスケ君もやっぱりミケコさんを思い出しながら
ハウスでお昼寝してるのかも(○´艸`)

| komomo姉 | 2014/08/12 21:49 | URL | ≫ EDIT

うんうん、サスケくんよっぽど外家が好きなのね~
なんて気楽に読み進んでると
何とも切ないミケコさんのお話。
思わずウルウルしてしまいました。

ミケコさん、いい子だったんですね。
ノラちゃんが家に居つくのって簡単な事じゃないでしょうね。
なのにミケコさんはNeccoSunのおうちを選んだ。
それはひとえにNeccoSunのお人柄ですね。

こうして思い出してもらえるなんて
いい猫生だったと思います。


ミケコさん、今年はどこを寄り道してるんでしょう。
早くユリの花と共にNeccoSunの元へお帰り~。

| よっさん | 2014/08/12 22:07 | URL |

Re: タイトルなし

ロッド様
今日はTVで日航ジャンボ機事故に関する番組をやっていましたが
途中から辛くて見ていられなくなりました。
先輩、お気の毒でしたね。

ミケ子って私の考えてることがわかるんじゃないかって思うこともよくありました。
元気なミケ子と会えれば良かったとも思いますが
元気だったらきっと出会えなかったでしょう。
サスケは不思議なことにミケ子が庭に来ても威嚇しませんでした。
やっぱりいい奴だな、サスケは。

| NEccoSun | 2014/08/12 22:29 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/08/12 22:36 | |

Re: タイトルなし

komomo姉様
早いですね~。
ミケ子とは心が通じ合っていました。
病院ばかり連れていかれて嫌な思いしたのに毎日来てくれて。
ミケ子のにゃん生の最後が幸せだったらうれしいな。

サスケもミケ子に関心ないようなふりしてたけど
ほんとはずっと気にかけていたのかもしれませんね。

| NEccoSun | 2014/08/12 22:36 | URL |

Re: タイトルなし

よっさん様
ミケ子のこと書きはじめるとダメなんですよね~。
あんなに心を砕いて濃い日々を過ごしたことはありません。
ミケ子は一度もかみついたりひっかいたりしないいい子でしたよ。
とっても”愛おしい”子でした。

ミケ子は外を散歩するのが好きだったから
生まれ育ったところとか回っているんでしょうね。
お盆終わっちゃうぞ。

| NEccoSun | 2014/08/12 22:46 | URL |

ミケコちゃんのお話、前ちょびっとずつしてくれてたよね。
ミケコちゃんとってもしあわせだったと思うのにゃ。
ミケコハウスがどんどん進化していく様子、サスケちゃんも見てたのかな?
今はサスケちゃんのお気に入りなんですね。
ミケコちゃんきっとお盆で帰ってきてると思うのにゃ^^

| Gavi | 2014/08/12 22:46 | URL |

Re: タイトルなし

Gavi様
ミケ子のことならいくらでも記事書けるかも。
ミケ子と私はちょっとずつ仲良くなって、最後は親友のようでした。
サスケもミケ子にはやさしかった。
サスケが意地悪しなかったからミケ子はうちの子になれたんだね。

| NEccoSun | 2014/08/12 22:54 | URL |

こんにちは。

ミケ子ちゃんの命日だったのですね。
虹の橋を渡ってしまったミケ子ちゃん、
でもNEccoSunさんの絵の中で蘇るのですよね。
そう思って…絵を描くことの素晴らしさに
改めて気づきました。
ミケ子ちゃん、NEccoSun さんに
「ありがとう」とお礼を申し上げます。

| nobi8n | 2014/08/13 00:41 | URL |

2年前の8月・・・
私がちょうどはなこの保護に奔走していた時ですね。
ミケコちゃんがお空に行った頃に保護したはなこ。
8月はいろいろなことがあった月で、
その時のことが思い出されます。

ミケコちゃん、最期の最期に本当の家族ができて
本当に幸せでしたね。
あんなに寒いところにいたら、長くは生きられなかったでしょう。
NEccoSunさんの決断に改めて感謝♪
ミケコちゃんに幸せを届けてくれてありがとう(^^)

| おばんです | 2014/08/13 03:56 | URL |

Re: タイトルなし

nobi8n様
ミケ子の最期を想うと今でも涙が出ます。
でも一緒に過ごした一年数か月はかけがえのないものでした。
きっとミケ子もそう思っていてくれたものと信じています。
またミケ子の絵も描きますね。

| NEccoSun | 2014/08/13 11:57 | URL |

Re: タイトルなし

おばんです様
おばんさんの記事を読みながら私も同じようなことを考えていました。
幸せをミケ子からはなこさんにバトンタッチしたのかな(^_^)

ミケ子は病気だったからサスケたちと一緒にはできないし
ダンナの白い眼も無視してミケ子を家に入れて本当によかった!
カリカリを食べた食べないで一喜一憂してたころが懐かしいです。
幸せだったのは私のほうかもしれません。

| NEccoSun | 2014/08/13 12:05 | URL |

昨日はミケコちゃんの祥月命日だったんですね。
もう2年経つんですね・・・
外ねこさんだったミケコちゃんが
最後はNEccoSunさんのおうちで
穏やかに暮らせたことは
きっと感謝していると思いますよ。

今年はお空の上で遊びまわっていて
帰ってくるのが少し遅れているのでしょうね(^^
ミケコちゃん、NEccoSunさんが待っているから
早く帰ってきてあげてね(^m^*)

| あんずミャミャ | 2014/08/13 15:51 | URL |

あーあ。また泣かされちゃった。
お口が痛くなっても通ってきてたミケ子ちゃん。
ごはんが食べられなくなったって、ミケ子ハウスで過ごす時間、 NEccoSunさんと過ごす時間が楽しみで仕方なかったんでしょうね。
お外での楽しみも一杯知りながら、オウチでの楽しい時間安心な時間も知って、たくさんの幸せを味わってお空へ旅立ったんだなと思うと、
お別れは辛いけど、でもでも“この幸せ者め~”とほっぺをつついてやりたい気持ちです。
サスケくんにはミケ子ちゃんの姿が見えているのかもしれませんね♪
百合よりも早く、むしろお盆に関係なくチョイチョイと遊びに来ているのかも~。そうだったらいいな。

| 冷やし猫 | 2014/08/13 16:36 | URL |

Re: タイトルなし

あんずミャミャ様
たった一年数か月しか一緒に過ごしていないのに
もっとずっと前から知っていたような気がします。
嫌いな医者に通いながらよくがんばって生きてくれました。

もう天国にはすっかり慣れたころでしょう。
お友達もたくさんできて楽しくやっていると思います。
新しく来たお友達を先に帰してあげたのかな。
天国からの道も帰省ラッシュでしょうから。

| NEccoSun | 2014/08/13 19:19 | URL |

Re: タイトルなし

冷やし猫様
ミケ子のために泣いてくださってありがとうございます。
野良さんの多くが病気になって辛い最期を迎えるんだということが
ミケ子とかかわってよくわかりました。
ミケ子だってほんの少し生きながらえただけだったけど
最期に安心できる場所があったのは良かったと思います。

そう、ミケ子、時々窓のあたりにいるような気がするんですよ。
サスケなら知っているかもしれませんね。

| NEccoSun | 2014/08/13 19:29 | URL |

しあわせな場所

ミケ子ちゃんが旅立って2年になるんですね

サスケ君の今はお休み処になってる
ミケ子ちゃんハウス
きっとサスケ君も心地良い場所なんでしょうね

ミケ子ちゃんはNEccoSunさん家で、
楽しく美味しく安らいで暮らしていたと思いますよ

今もコロンコロン寝転んで、
NEccoSunさん達を「気づかないかしら?」って
見てるのかも・・・・・

| ももてん | 2014/08/13 22:39 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/08/13 23:04 | |

Re: しあわせな場所

ももてん様
2年。
もうそんなにたくさんの月日が流れたのですね。
短い間しか一緒にいられなかったけど
こんなに濃い時間を過ごすにゃんこに出会うことはもうないでしよう。

ミケ子はもう魂だけになったのだから
いつでもそばにいてくれるのかもしれませんね。

| NEccoSun | 2014/08/14 06:37 | URL |

ミケ子ちゃん懐かしいです。
いろいろ大変でしたけどNEccoSunさんよく面倒見てましたものね。
餌を半分に切って上げたりしていたこと思い出しました。
可愛かったミケ子ちゃんはシルバーの後を追う様に亡くなってしまいましたね。
同じ年2012年は忘れられませんね。

ミケ子ハウスはサスケちゃんの別宅になったようでサスケちゃん寛いでいますね。

| 萌猫 | 2014/08/14 22:20 | URL |

ミケコちゃんと同じように私もお外の猫さんを
家猫さんにした事があって・・・。
思い出してとっても切ないです。
その前には三毛猫さんも遊びに来てたんですが・・・
段々と痩せて行って最後に来た時は自分の子供?を
連れて餌を貰いに来たのが最後でした。

その後に同じように餌を貰いに来ていた猫さんを家猫に
したのですが、口内炎が酷くなって・・・。
その子を飼うためにペット可ボロマンションに引越し
たのにね・・・(*´ω`*)

でもミケコちゃんはこんなに大事にされてきっと
幸せだったと思います。お家の猫になって、御飯や
温かい場所、寝心地の良い場所で過ごせたことも・・・
沢山、感謝してると思います(^-^)

| ☆とまみさ★ | 2014/08/15 02:01 | URL | ≫ EDIT

ミケこちゃんはNeccoSunに出会えて
本当に幸せだったと思います。
もっと長生きしてほしかったなあと
思いますが、今もミケ子ちゃんは
風になって、暖かい太陽の日差しとなって
NeccoSunの心を暖めてくれていると思います。

| kazumi | 2014/08/15 08:36 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

萌猫様
そういえばカリカリをはさみで切ってたべさせたこともありました。
口内炎で口が痛かったのでなんとかして食べさせようと必死でした。

最初の猫展の前後に相次いで亡くなってしまって辛い思いをしましたね。
よくなるような見込みもなかったので、
今はあれ以上苦しまなくてよかったと思っています。

ミケコハウスはサスケが受け継ぎました。
ミケ子も喜んでいることでしょう。


| NEccoSun | 2014/08/15 15:53 | URL |

Re: タイトルなし

☆とまみさ★ 様
外猫さん可愛そうでしたね。
元気なら野良でも自由に楽しく暮らせるのでしょうけど
病気になってしまう子がほとんどだと思います。
家猫と比べてあまりにも過酷な運命です。
☆とまみさ★さんが引き取った子も口内炎でしたか。
口が痛くて食べられないのは本当に辛いと思います。

ミケ子は注射をして食べられるようになりというのを繰り返していました。
よく頑張ったと思います。
最期に心休まる場所を作ってあげられたのならうれしいな・・・

| NEccoSun | 2014/08/15 16:06 | URL |

Re: タイトルなし

kazumi様
私もミケ子が毎日通ってきてくれるのがとっても楽しみでした。
一緒にいると穏やかな気持ちになれましたよ。

ミケ子は風になったのですね。
今も変わらず毎日会いに来てくれているのならうれしいです。
ミケ子のことを想って頑張れます。

| NEccoSun | 2014/08/15 16:14 | URL |

ミケ子ちゃん、三毛猫のミケ子ちゃん、可愛いミケ子ちゃん、、、
2年の月日が流れて行ったのですね。
病気はあったとしても、ミケ子ちゃんは
ミケ子ハウスが出来て、それがパワーアップされ、
表札も付き!そして家猫になり、もっちりプクプクに太り、
幸せに長生きができたのだと思います。
家猫になっても外に出してもらえることになり、
その時、本当にミケ子ちゃんは嬉しかったと思いますよぉ。
さすがNEccoSunさんです(T_T*)ジーン
ミケ子ちゃんの記事、しばらくの間、見ていたいです。
何度も何度も読み返し、ミケ子ちゃんを想います(^_^*)
いま、そこに居ますね、ミケ子ちゃん。

| まりん | 2014/08/15 20:50 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

まりん様
そうなんです、もう2年・・・
そんなに経ったなんて信じられないんですよー!
ミケ子を冬の間に太らせて(!)
春になったら外に出してあげようと思ってました。
そんなに長くは生きられないだろうから
好きなことさせてあげたかった・・・
ミケ子もよく帰ってきてくれました。

サクラちゃんは体の模様とかがミケ子にそっくりで
ブログにお邪魔するとドキッとしてしまいます。
ミケ子は来たときからよれよれだったので
元気ならこんな風だったのかな・・と思って見てますよ!

| NEccoSun | 2014/08/15 21:15 | URL |

もう2年前の出来事なんですね。
ミケ子ちゃんは家族もでき、人間って優しいんだ〜ってこともわかって喜んでるとおもいますよ(^^) 
サスケくんは隠れ家でこっそりミケ子ちゃんとお話してるんでしょうかね〜??
サスケくんの穏やかで優しい性格だとやってそうですよ!
ミケ子ちゃんの写真を見る度思うんですが、可愛いお顔してましたよね〜(^^) 

ブログには書いてないのですが、光圀くんを保護する一週間前くらいに
光圀くんの兄弟で同じ柄の子がうちの家の前で亡くなってたんです。
(特にケガもなく綺麗な状態だったんのですが・・・)
その子が盆で帰ってきてるんでしょうかね〜??
光圀くんが空(くう)をじ〜〜っと見つめてる事が多い今日この頃です。

| tomo | 2014/08/15 22:42 | URL |

Re: タイトルなし

tomo様
まだ元気なころのミケ子は生き生きとして可愛い顔してました。
でも口内炎がひどいときはよだれは出るししかめっ面になるしでひどい顔だったな・・
辛いのによくがんばって生きてくれたなと思います。

ミケ子来てるのかなぁ・・・
サスケになんて言ってるか通訳してほしいです。

光圀君の兄弟どうしたんでしょう・・・
可愛そうでしたね。
ノラさんはみんな大きくなれるわけではないのがつらいです。
人間にはわからないけど、にゃんこには何かが見えるに違いありません。

| NEccoSun | 2014/08/15 23:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lovenecco.blog130.fc2.com/tb.php/329-5130536a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT