猫さんと絵と私と

いろんな猫さんとの出会いと別れ・・でもやっぱり猫が好き!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春来ちゃん波乱の猫生(前編)


   今ママになり、可愛い子供達と
   平和に暮らしている春来ちゃん。

   しかし、短い今までの彼女の猫生(?)は
   結構波乱に満ちたものでした。

   今日は彼女と出会ってからの出来事を
   写真満載でお送りします。

                          

   私の友達だったミヤオ君という猫さんと入れ替わるように
   白っぽい小さな女の猫ちゃんが現れたのは今年の4月。
   確かにほんの子猫でした。
   春来ちゃん現る

   見た目のキュートさとは違って
   結構気が強く、警戒心も強い子でした。
   でもしっかり朝夕ご飯を食べに来るように。
   カリカリあげてみました

   まだ子猫なのでひもにじゃれたりもする。
   うちのサスケがもうじゃれてくれないので
   遊んでくれて嬉しかった!
   名前は春来ちゃんに決めました。
   ブラシにもじゃれる

   春来ちゃんはご飯もたくさん食べ、
   うちだけでは足りずお隣さんでもしっかり食べていました。
   そのせいか、少し太った?
   ちょっと太った?

   以前病気で死んでしまった野良の子がいました。
   春来ちゃんは病気にならないよう予防接種をしようと思い
   6月半ば、病院に行きました。

   うちで飼えればいいけど犬もいるし
   きっと飼い主を見つけよう、駄目なら飼おう!
   などいろいろ考えていたら
   お隣さんから衝撃の一言。

  「お腹に赤ちゃんがいる!」

   まだ子供だとばかり思っていたので驚きました。
   予防接種しちゃったけど大丈夫?・(先生は悪くないです)
   日が経つにつれ、どんどん大きくなるお腹。
   立派に妊婦です

   そして7月中頃、すっきりしたお腹で現れました。
   ってことは、生まれたのね!
   生まれたのね!

   春来ちゃんの胸には立派なおっぱいが!
   相変わらずご飯は食べに来ますが
   赤ちゃんがどこにいるのか、無事なのかさっぱりわかりません。
   見事なおっぱい

   猫はしばらく子供を隠すと言うし
   春来ちゃんを信じて待つしかないな。
   でも、もし赤ちゃんが育っていないのだったら
   また子供ができたら大変!

   魅力的な小娘の春来ちゃんのまわりには
   雄猫もうろちょろしています。
   殿      白猫
     
   どうなの、春来ちゃん??   
   どうなんでしょう・・
   「どうなんでしょうねぇ。」

   この後、事件がおきます。
   続きは後編で。  (続く)     
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

| 学問・文化・芸術 | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

NoTitle

こんばんは。

えー、どんな事件なんだろう。
そういうの、気になっちゃいますね。

しばらくは親子で幸せな時間を
過ごせるといいですね。
でも、あと1ヶ月くらいかなあ。
私は、Qooの捕獲を11月になる前にと
10月20日に決行しました。
(5年前のことですが)
もう夜はけっこう冷える時期でした。

ミケおばさん、けっこう悠々自適w

| torotoro | 2011/09/18 23:28 | URL |

Re: NoTitle

ごめんなさい、事件って例のしっぽの事件のことです。
最近来てくださった方とかによく分かるようにと
ダイジェスト版つくりました・・(一言足りなかった!)

春来親子、捕まえたらまた飼い主のこととかいろいろあるけど
何とか野良ではない生き方をさせてあげたい。
ここ、寒いんです!ミケ子ちゃんも寒さが心配です。

| NEccoSun | 2011/09/19 06:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lovenecco.blog130.fc2.com/tb.php/112-86403b9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT