猫さんと絵と私と

いろんな猫さんとの出会いと別れ・・でもやっぱり猫が好き!!

2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春ちゃん、退院しました^^

もう咲いている



まだ一月なのに日向でオオイヌノフグリがけなげに咲いていました。

春も遠くないと思わせてくれる青い小さな花。


そんなある日春ちゃんが、家に帰ってきました。






お家帰るよ




入院から1週間ぶりにケージに入れられてキョトンとしてる春ちゃん。

抜糸はまだ2週間先ですが、とりあえずの退院です。



実はこの時風邪をひいていて

風邪薬をもらって家で様子を見ることに。

少しでも食べられるようにならないと傷の治りも悪くなるので心配です。



お家なの?




帰って早々食べてくれたので安心したのですが


さっそくごはん



風邪をひいているうえにお腹の毛がなくて寒そうで


あったかいね



すぐに布団にもぐってしまう春ちゃん。


布団にもぐって



大好きなカツオも食べ薬もいい子で飲んでくれたのに


    カツオ食べました。



2日目位からめっきり食欲もなくなり

風邪のせいだと頭ではわかっていても心配ばかり募る毎日でした。



それでも春ちゃんが家にいる幸せはたとえようもなく


春ちゃんがいる幸せ




足元に春ちゃん




朝目覚めて布団の上にいるのを見たときは

ほんとに帰ってきたんだと実感しました。


朝目覚めたら



サスケだって春ちゃんが帰ってきてほっとしているみたい。


落ち着くね



そういえば春ちゃんが入院した夜

サスケが春ちゃんの部屋で寝ていたのを見てびっくりしました。


サスケが春ちゃんの部屋に



何かを感じ取っていたのでしょうか。


やんちゃな春ちゃんに手を焼いても

今はお互いに心休まる仲間になったのだと思います。




おかかや液状のおやつくらいしか食べない日々が続き

こんなに弱ってしまったのかと泣きたくなりましたが

昨日あたりからようやく以前のようにカリカリを食べるようになり

元気を取り戻しつつあるように見えます。



一緒だね



私の気持ちも少しは落ち着いたので

ブログもぼちぼち続けたいと思っています。



皆様から頂いたたくさんのあたたかいコメント

ほんとうにありがとうございました。


ブログをやめて一人で辛い気持ちを抱え込んでも落ち込むばかり

話したことでどんなに気が楽になったことか。

また前を向く勇気が出ました。




可愛い春ちゃんとの大切な時間を

そしてサスケやちびーずのことを

これからもできるだけ楽しく綴っていきたいと思います。




              





春ちゃんの入院中、ちびーずをいつもよりのびのびと遊ばせました。

もっふーのこともしっかり見張っていたので

ちびーずがわらわらと遊んでいても大丈夫になったかな。



     落ち着いてるね




気が付いてる?







     


遊んでいるのは薪から出た木くず。

こんなもので遊べるなんてまだまだ子供だな^m^





        *しばらくコメントのお返事はお休みしますが

          コメントいただければ大変うれしいです(^^)

          
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
スポンサーサイト

| ペット | 20:40 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT