猫さんと絵と私と

いろんな猫さんとの出会いと別れ・・でもやっぱり猫が好き!!

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

切ない春もある・・

古い話で申し訳ありません・・・

お彼岸の終わりに3年前に亡くなった義父のお墓詣りに行きました。
家から車で1時間ほど

ここより少し暖かいのでもう梅が咲いていました。

梅


ブンブンと忙しそうに働くミツバチさん

ミツバチも来た

春を謳歌してますね 



義父の家はもう何年も空き家のまま・・

     じーちゃん家


住む人のない家はあちこち痛みが激しく
玄関の上がり框は床が抜けそうでした。

義父が愛用していた筆

愛用の筆


義父より前に亡くなった義母が腕を振るった台所

台所


今にも ”いらっしゃい” と言って二人が出てきそうなのに
義父と同い年のこの家の命もそう長いことではないでしょう。

たくさんの思い出の終焉


また、来ます。

また、来るね。




                        




ある日サスケが警戒態勢に入りました。

警戒ちう


例の茶トラか?と思ったら、新顔さんでした。

ガラス越しの撮影
誰にゃ?


若そうな顔。
ドロちゃんの系統でしょうか。

ゆっくりと退散していきました。

退散で~す

野良さんも行動範囲が広がる春



今日はまた夢のように暖かくて幸せでした 


ルンルンと仕事から帰ると、な、なんとドロちゃんが !
外に出るなんて久しぶりじゃな~い♪

ドロちゃん久しぶり!


ご飯食べてきな。

と、ご飯を出しても引いてるドロちゃん、そのわけは

引いてるドロちゃん


猫にさわりたくてしょうがない帰省中の息子2がいたからでした(^_^;)

あんた誰?



そのあとお隣さんのテラスでくつろぐドロちゃん

くつろぐドロちゃん


爪など研いでリラックスしていると

ガリガリ・・・・・


西日の中から現れる怪しい姿

と、その時


それは、びっくりするほどよれよれになった茶トラでした。

茶トラでした


最近落ち着いてきたものの
2週間くらい切ない声で鳴きながらさまよっていた茶トラ

よれよれ・・・
     

お外の子はこんな風に身も心もすり減らして生きていくのですね。





ドロちゃん発見! そして近づく茶トラ 

ドロちゃんのそばに!
 

まずい!と一瞬慌てましたが
お互いにおいを嗅いだだけで離れていきました。 ホッ・・ 


後で聞いたところによると
朝ちょっとした隙にドロちゃん脱走したそうです。

このあとお隣さんの呼ぶ声で
そそくさとお家に帰っていきました。






今日も動画です。 


去年の6月、子供たちを遊ばせながらも
警戒を怠らない母、ドロちゃん

  




こちらは8月
一つのお皿で仲良くご飯を食べるドロシマ親子





   ドロちゃん今日はもしかして、シマちゃんを探しに行ったのかな・・・?




にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ペット | 22:22 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT