猫さんと絵と私と

いろんな猫さんとの出会いと別れ・・でもやっぱり猫が好き!!

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幸せな暮らしって・・・

 タダで本が読める図書館が大好きな私
 先日”何か面白そうな本はないかなぁ”といつものように書架の間をうろうろ

 毎年春になるとガーデニングをしてみたくなり
 結局毎年雑草との戦いに敗れて秋を迎えるのですが
 (サスケがリードを引きずって歩くので
  何も植えられないという事情もあるのですが・・)

 ガーデニングコーナーで気になっていた本を発見

  ターシャが愛した花の名前

 ターシャ・テューダーが長い時間をかけて作り上げた見事な庭が
 季節ごとに紹介されているこの本
 ため息が出るほど美しいです 



 その本を持ってアート関係の書架へ行ったら
 ここでもターシャの本が目につきました。
 (私を呼んでた?)

  最後の言葉

 こちらは2008年に亡くなったターシヤへの最後のインタビューが
 昔ながらの彼女の生活の美しい写真とともに収められてます。

 ターシャは挿絵画家、絵本作家として成功をおさめ、
 56歳の時からこのバーモント州の広大な敷地を持つ家で
 理想とする1830年代の暮らしを続けてきたのです。

 
 そしてもう一冊

  ターシャ・テューダーの人生

 この本はターシャの研究家でありビジネスパートナーでもあった
 ハリー デイヴィスによる実物大のターシャの姿が
 素晴らしい作品の数々とともに描かれていて、圧巻です。

 小さいころから身の回りのことをなんでもスケッチしていたそうで
 ほとんど独学とだったというその絵は見事です。
 お母さんが肖像画家だったという血筋もあるのでしょうか。

 彼女の生き方、魅力的な絵の数々
 じっくり読んで研究してみたくなりました。 


                   


 
 ある日、外は雨
 家で本を読んでいる

 幸せって・・

 足元に春ちゃんがいてゴロゴロ言っている

 いつもいっしょ

 しみじみ幸せですね~~ 


 
 今日もブログを書いていると
 いつの間にやら寝ているサスケ

  サスケもいっしょ

 ふと横を見ると
 まったりしている春ちゃん

  春ちゃんもいっしょ

 いいなぁ・・なんとなく一緒にいるこの幸せ 

 猫さんとのこんな暮らし、好きだなぁ・・ 


                
                     


 
 お隣さんから映像届きました!

 ドロちゃんとはるら

 テラスでくつろぐドロちゃんとはるらです。
 
 気持ちよさそう・・・
 まさに”猫の楽園”ですね。 

 
 家の庭の日当りのいい所で日光浴中のあいらちゃん

  日向ぼっこちう

 今日もみんな元気です \(^o^)/

  




     <ミケ子思い出のアルバム>

                 2012年2月1日   ミケ子は寒いよ~
                 2012-2-01.jpg

                 2012-2-01 2

                      2月2日
                 2012-2-2.jpg




にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

≫ Read More

スポンサーサイト

| ペット | 21:15 | comments:27 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT