猫さんと絵と私と

いろんな猫さんとの出会いと別れ・・でもやっぱり猫が好き!!

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミケコハウス



  ミケ子という一匹の猫が亡くなったことに
  たくさんのコメントをいただき感謝しています。

  悲しみは消えませんが、
  少しずつ前向きに考えられるようになってきました。


  今日もミケ子の話をさせていただきますが
  まだ外猫だったミケ子にとって辛い時期のお話です。


                  

  
  試しに置いてみたダンボール箱で夜も過ごしているので
  雨に濡れても大丈夫なように
  プラスチックの引き出しの外側を置いてみました。
       2011 11 30 ミケコハウス原形

  やっぱり入っているミケ子。

  この調子ならずっと側にいるかもしれないと思い
  12月には防寒対策を施しました。
  入り口にはビニールで屋根をつけて。
     2011 12 6 改良ミケコハウス

     2011 12 10 ミケコハウスで


  夜は冷え込むようになってきたのでカイロをいれます。

  昼間は暖かい日が多かったので
               ミケ子も穏やかな日々を過ごしました。
     2011 12 6 まったり~

     2011 12 30 元気に歩く



   2012年になってもずっとミケコハウスに住み続け
      2012 1 4 ハウスに入るところ

   寒くても昼間は風をしのいで日に当たっていました。
      2011 12 7 日向でじっと


   ミケ子を最初に医者に連れて行ったのは2011年11月17日のこと
   今ではすっかり家猫になったやんちゃ娘春来の避妊手術が済み
   迎えに行く時にミケ子を連れて行きました。

   でもだんだん医者に行く間隔が狭くなってしまったね。
   体調悪い日も多くなってきて・・
      2012 1 18 具合悪い日も


   1月24日ついにたくさん雪が降りました。
   急いでミケコハウスに雪対策をしないと!
      2012 1 24 雪対策

   こんなに寒いのに甘えてくるミケ子
      2012 1 24 雪の中甘えるミケ子
 
   よだれで足もただれてしまって・・・
      2012 2 3 足もただれて・・

   もう限界でした。

   病気のためサスケや春ちゃんのようには飼えないけど
   家に入れようと思いました。

   2月9日ミケ子保護。

   夜は春ちゃんを保護した時に使ったケージに入れて
   朝外に出してあげることに。
      2012 2 9 夜は家に

   いつものように私が帰ってくると寄ってくるので家に入れました。
      2012 2 11 「お帰り!」


   2月20日、この生活にも慣れた頃
   夜はケージで寝かせ、朝ドアを閉めて一室で自由にさせることにしました。
   
       2012 2 16 ミケ子家猫に

            ミケ子、家猫生活の始まりでした。
               
                        (すみません・・続きます・・) 

                       にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
スポンサーサイト

| ペット | 15:50 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT