猫さんと絵と私と

いろんな猫さんとの出会いと別れ・・でもやっぱり猫が好き!!

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

猫だらけの絵画展

  ただいま~ 

  横浜の実家から帰ってきました。
 
  ”猫通り”の猫さんたちも
      猫通りの猫たち

  おばちゃん家の常連さんたちも元気そうでなによりです。
      おばちゃん家の常連さん
      
      
                        

  今回はちょっと変わった絵画展に行ってきました。
   
  フェルメール 光の王国展

  さして広くもない館内に入るとたくさんの人・人
        たくさんの人・・

  色鮮やかなフェルメールの有名な絵画が並び
  これは現実か・・?と思ってしまうような空間

  そしてあろうことか、みんな写真を撮りまくっている!!

  そうです。これらはもちろん本物ではないのですね。

          牛乳を注ぐ女

          手紙を書く女と召使い

  この絵の部屋も再現されていました。
         再現された部屋 (写真も撮れます)

    再現された部屋2

  分子生物学者 福岡伸一氏監修のもと「re-create」(再創造)された絵画たち

  フェルメール研究と優れた画像処理技術によって
  350年前の輝きを取り戻したのです

  
  とっても有名なあの少女も微笑んでいましたよ
       真珠の首飾りの少女

  科学者の福岡さんらしいユニークな展示会ですが
  本物でなきゃいやだ、という方はこちらへ

      マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝

  「真珠の首飾りの少女」がやってきます
  見比べてみるのも面白いですね。

         
                        


     名画のあとで恐縮ですが
     萌が描く猫の色鉛筆画の萌猫さんと二人展をやります

      「Love Cats-猫たちの肖像」展 ~パステルと色鉛筆で~

       7月26日(木)~31(火)9:30~17:00
         初日13:00から、最終日15:00まで

       横浜の山手234番館  2階ギャラリー
       みなとみらい線 元町・中華街駅6番出口徒歩5分


     ほぼ猫の絵で埋め尽くされる予定です

     夏休みの一日、横浜散歩のついでにお越しください


            * 雑誌「猫びより」に掲載されました(p68)* にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
スポンサーサイト

| 学問・文化・芸術 | 15:46 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT