猫さんと絵と私と

いろんな猫さんとの出会いと別れ・・でもやっぱり猫が好き!!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春ちゃんと戯れる幸せ♪

庭では赤いつるバラと元気なピンクちゃんに代わって

黄色いスマイリーフェイスが大きな花をつけるようになりました。


だんだん豪華になってきた


苗を買ってから3年目。

去年はコガネムシの餌食となり散々な姿でしたが

花嫁のブーケのような美しい姿に感激もひとしおです。



今年は桜もバラも咲くのが遅かったのはいつまでも気温が低かったから。

それはつい最近まで続いたので風邪が治りきらず

体調があまりよくありません。


ちびーずもサスケもほったらかしで気が付いたらネタもない・・・

そんなわけでいつも付きまとう春ちゃんの写真で和んでくださいませ(^^)




寝てるとき以外はいつもついてくる春ちゃん


     待ってるにゃ。


ブログやっててもじっと待ってる。


早くしてにゃ!



夜寝る前にはブラッシングがお決まりのパターン。


春ちゃんはブラッシング好き



で、うれしくてこうなる。


てへ♪



そのあと寝るまで体をさすれとかこっちへ来てとか大変なのですが

めんどくさいのでテキトーになでなでしても

ゴロゴロ言って喜んでる春ちゃん見てると幸せだな~って思います。



そんな春ちやんは案外テレビっ子。

気がつくと”絶対に負けられない戦い”を観てました。


だいじょぶかにゃ・・



録画しておいた岩合光昭さんの番組はかぶりつきで。


       趣味テレビ鑑賞



なぜか関西弁でささやく異国のにゃんこ。


とおいの?




じゃ行かない


飛行機乗れないくせに。



純朴なサスケの周りをウロチョロする春ちゃん


オチリ♪



鼻の下伸ばしてるけどまたどつかれるだけだからね(^^;





いつも当たり前のようにそばにいる春ちゃん


お気に入りの場所



あんまり可愛いので逮捕です。


     捕まえた!



元気になって、よかった(^^)




                 





だいぶ前に使っていたキャンソン紙見つけました。


前に使ってたキャンソン


にゃんと!

先日記事にしたアメショーのチョコちゃんの絵があるではありませんか。


日の目を見なかったチョコちゃん


う~ん、後脚が頼りなくてイマイチ(-_-)           

それで日の目を見なかったに違いありません。


にゃんこじゃなけど面白いのありました。


    アスパラ


庭でとれたアスパラだな。


キャンソンは紙の目が均一であまり好きではなかったのですが

これはいい味が出ています。



で、<今日の猫絵>はこちら。


まだ初期の習作といったところでしょうか。


     習作サスケ



長い付き合いなので

サスケを描いたものが一番多いようです(^^)




         *お絵かき頑張ってます。

            体調もいまひとつなのでコメントのお返事お休みします。

            でもコメントいただけるととっても嬉しいです(^O^)/



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
スポンサーサイト

| ペット | 22:23 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

それでもニャー子は茶白が好き(#^^#)

優雅なジュードディオブスキュアが咲きました。


細い枝に大きな花をつけてうつむいていたので

玄関に飾ることに。


庭のバラを飾れるなんて贅沢だわ



     優雅なジュード・オブキュア




6月ってこんなに寒かった?って思うくらい

朝晩肌寒い今日この頃。

そのせいかしつこい風邪をひきました。

のどの痛みは治まったけど

咳が出て微熱が引きません。



アツアツのこの方たちを見ればあったかくなるかも・・・・・?






それは茶白が久しぶりにふらっとやってきた時のこと。


どこ行ってたの!



ニャー子、怒りをぶつけます。


怒るニャー子



いったいどこほっつき歩いてたんでしょうね(*`^´)=3


でもやっぱりふたりはラブラブなのでした。



    ラブラブ♡



大好きニャ




チュッ♡



幸せもんだね、茶白




               





こちらは騒々しいちびーずにうんざりするサスケ。


騒々しいな~



空気読めないもっふー来た(@_@)


おっじさん♬



あれ、なんか険悪な雰囲気・・・


勝負にゃ!









勝負あったな。

実はサスケ低い声でうなっていたんですよ。

一言も発せず若造を教育、お見事です(^^)





ずっとさかのぼってる<今日の猫絵>です。


以前実家のそばの猫が大好きなおばちゃんが飼ってたチョコちゃん。


今どうしてるかなぁ・・・



アメショーなのによく路地で遊んでました。


路地で遊んでたアメショーのチョコちゃん


ある時帰省したので顔を出すと

”いなくなちやったのよ~(泣)” と落胆してました。


人懐こいから連れていかれちゃったのかもしれません。

今頃どうしてるかなぁ・・・



2010年10月の作品です。

2010年9月 チョコちゃん



            *体調が悪いのと必死でお絵かきしてるのとで

                 コメントのお返事は控えさせていただきます。

                 でもコメントいただけると大変うれしいです(^^)





にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

| ペット | 21:23 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケロケロ病との闘い・・その結末は・・・?

庭のピンクちゃん、花盛りです🌸



ピンクちゃん花盛り


ベランダにも次々とピンクの子が。


      ベランダのバラ1


だんだん色が濃くなるこの子は誰?


こちらのしっかりした花びらの子は濃くていい色


ベランダのバラ2


ピンクだけでも実に様々ですね。

バラの世界、奥深いぞ。

迷い込んだら帰ってこれないかも・・・




              





実は先月半ばころからもっふーがよく戻すようになり

こんなに吐く子は初めてだったので真剣に病気かと思いました。


でもこれはブラッシングをサボっていたから

毛をたくさん飲み込んでしまったのだと思いなおし

前に処方されていた毛玉除去剤のお世話に。


頼りになります



カリカリは吐いてしまうのでもっふーにだけ缶詰をあげたら

三毛姉妹に怪しまれて大変でした(^^;


そしてさぼり気味だったブラッシングを毎日決行


にゃーにゃーは大好きなのでうれしくてクネクネしちゃう


気持ちいい♪


イマイチ遠慮したいマスクちゃんもとっつかまえてザりザり・・

かなりの毛玉を採取いたしました。


        いやにゃんですってば!


真打もっふーはもふもふの毛がいくらでも取れまする(-_-;)


すごいにゃ~


これを飲み込んじゃ、吐くよね(^^;




そんな闘いの日々が続いて

今ではすっかりこぎれいになったもっふー。


スッキリ



        首回りもスッキリ



しっぽなんかシュッとしちゃいました


シュッとなったしっぽ


ご飯もようやく吐かないで食べられるようになりました。

体重も減ってしまったけど

食いしん坊のもっふーなのですぐに元に戻るでしょう。



食い気だけはあるもっふーに比べておんにゃのこーずはちと面倒。

マスクちゃんは食べないの?


ご飯ですけど。



お運びしました(-_-;)


デリバリーサービス



食べ終わると解散。


逃げるでしゅ




身軽なにゃーにゃー、どうするのかな?






さすがくノ一、軽い身のこなし(@_@)


高いところ好き



”そのくらいボクだってできるにゃ!”







ほ~、にゃんこはこのくらいの高さなら3段跳びですか

それくらい元気ならもう大丈夫だね。



まったり



今回のことで

長毛さんにとっていかにブラッシングが大事かよ~くわかりました。

面倒がらずに明日からもブラッシングがんばります(^O^)/




<今日の猫絵


  「春の訪れ」


  猫を描き始めて間もないころの絵です。

  ゆるいな~(^^;   



             にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

| ペット | 21:40 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

にゃんこにはにゃんこの掟があるのだ!

赤いバラの方までつるを伸ばしたピンクのバラ

初々しい花をつけ始めました。


ピンクのバラ咲き始めました


若いお嬢さんみたいに可愛らしいバラは自由奔放。


それに比べて塀の隅に遠慮がちに開いたのは

唯一買ったバラ”スマイリーフェイス”


   ”スマイリーフェイス”



去年はコガネムシがついて大変でした。

つるバラということですがまだ遠慮がちに小さくなっています。


でもこの子までガンガン伸びたらもう誘引するところがありません(>_<)

つるバラ、甘く見てたかも。



以前にも記事にしたバラで町おこししている商店街

今年も店先にたくさんの鉢が並びました。


     バラ町商店街


地方の商店街でよくあるように客足はあまり多くありません。

でも最近お洒落な雑貨屋や飲食店が増えてきています。


お洒落なお店も増えてきた



ごはん屋さん店先


昔ながらの洋品店や床屋さんと

若い人が入りそうな店が並んでいるのは

おばあちゃんと孫娘のようにほほ笑ましくもあります。


店先を彩るバラ



買い物は車で大型店に行ってしまう私ですが

今度ゆっくりアーケードを歩いてみようかな(^^)




                




ニャー子がいつもご飯食べるところまでこないので

ご飯お持ちしました。

ここで食べるのにゃ。


ふと見たら茶白がこっちにお尻向けて座ってました。


何してるの?


さては宿敵ぼっちゃまでも・・と思ったら・・いました、車の下に。


車の下にぼっちゃま


見張りをしてたんだね。

そのあとなぜかスローモーションで移動する茶白


    スローモーション移動中


無用な争いを避ける知恵でしょうか。




またある日、隣の物置の屋根から声が。


遠くから鳴く声


ニャー子と声をかけるとゆっくり近づいてきましたが


ゆっくり近づくニャー子


下に降りようとしないのでまたここでご飯。


     ごはんお持ちしました。

今はいないようだけど

ぼっちゃまがその辺にいたのかもれません。


あ、行っちゃう!


どこ行くの!?




      どこか行っちゃった


ニャー子はかなり怯えているようで

夜切羽詰まった様子で食べに来たりするのです。


よほど怖い目にあったのかしら。

今は茶白が守ってくれてるからいいけど

ニャー子が来なくなったら困るなぁ。


みんにゃ仲良くできればいいのだけれど

にゃんこの世界にもいろいろはあるんだよね。






おまけの動画





”先輩にご挨拶” もだよね




&<今日の猫絵

サスケ1号 (4)
                            「サスケ1号」

2010年頃の作。

わざとボケた写真のサスケを描いてみました。
                  



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

| ペット | 22:40 | comments:30 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

にゃんずとゆったりした時が流れる午後でした(^^)

赤いバラが塀の上の方まで伸び

空に向かって咲き誇っています。


よく伸びたね


直径10センチはある大輪の花

こんなに咲いてくれるとは思いませんでした。


咲きそろう赤いバラ


テントウムシ君が働いてくれるおかげかな。
   
  
          助っ人テントウムシ



ベランダには世にも美しい”チャイコフスキー”が。


美しいバラ


グリーンからオフホワイトのグラデーションが絶妙です。

それなりに手はかかるしトゲは痛いけど

バラはやっぱり花の女王の名にふさわしいですね。



               




ひとりまったりのサスケ君。

今日はお絵かきするから見ててね。


今日はお絵かきしますよ




ボク、寝るね



いい子だね。    じゃ、おやすみ。


では始めます(^O^)/


では始めます



静かで穏やかな時が流れ・・・るはずが


春ちゃん来た(-_-;)


春ちゃん来た



やな予感・・・







サスケ耐えました。   ギリギリセーフ



ようやく穏やかな時が訪れました。


     幸せな時間


君たちの寝息を聞きながらお絵かきっていいもんだな。


よく寝てる


よく寝てる(^^


)すぴー



あれ、サスケはどうしたの?


あれ?サスケは?



      ご飯にしてください


・・・はい。


で、ご飯のあとは


外行きます。


準備OK


準備OK


きょうもニャコムお願いね。


異常なし!



こんな風にまったりと過ぎていく午後・・・

幸せだな~ 



お絵かきもはかどりました。

完成したのはこちら ↓


ミキ&ユキ姉妹
     「ミキ&ユキ姉妹」



本当の姉妹ではないのですが

右がお姉ちゃんのミキティちゃん。

春ちゃんに顔立ちが似た、でもれっきとしたアメショーの女の子です。

そして左が5月28日に保護施設から来て2年たったユキちゃん。

短いお手手とあんよがなんともキュートなのよね → ブログはこちら


去年からずっとお待たせしてようやく描くことができました。

ふわふわと漂っているのはシャボン玉だけど、わかるかな(^^;


これからも姉妹仲良く過ごしてくださいね(^_-)-☆



           
                にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

| ペット | 16:13 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT